国勢調査報告6-1-2 山梨県 平成17年 従業地・通学地による人口 人口の男女・年齢,就業者の産業 - 総務省統計局

国勢調査報告 人口の男女 通学地による人口

Add: ymufit4 - Date: 2020-12-15 14:35:01 - Views: 7969 - Clicks: 3068

販売農家の専兼業・主副業別農家数、農業従事者及び経営・借入耕地面積 61. 千葉港おもな国別貿易額 103. 国勢調査は、日本に住んでいるすべての人と世帯を対象とする国の最も重要な統計調査で、5年ごとに実施されます。国勢調査から得られる日本の人口や世帯の実態は、国や地方公共団体の行政において利用されることはもとより、民間企業や研究機関でも広く利用され、そのような利用を通じ. 市内総生産(支出側、名目) 119.

用途別建築物着工状況(床面積) 84. 115~120表ダウンロード(エクセル:53KB) 115~120表は、国民経済計算体系(93SNA)に基づき「県民経済計算標準方式」(内閣府経済社会総合研究所)により推計したものであり、在庫品評価調整後の数値である。 なお、本統計書の平成9年度版まで掲載していた「市民所得」とは推計方法・概念が異なるため、数値の比較は避けるよう留意されたい。 ※市民経済計算は、基礎資料の改訂、推計方法の一部変更などに伴い、過年度について遡及計算を行っていますので、利用に当たっては常に最新版の数値を使用してください。 115. 従業地・通学地による人口関係のデータ; 表番号 統計表; 1. 住宅の種類、住宅の所有の関係、建て方、構造及び省エネルギー設備等別住宅数 81. 平成27年国勢調査確定値統計 平成27年国勢調査の人口・世帯数の「人口等基本集計」が、平成28年10月26日に総務省統計局から公表されました。 茅野市の人口及び世帯数(平成27年10月1日現在)の確定値はこちらをご覧ください。 年齢(各歳)、男女別人口統計. 夫の年齢(7区分)、妻の年齢(7区分)別夫婦のみの世帯数 30.

人口速報集計結果平成28年2月26日公表 2. 第2次基本集計結果(愛知県)(報告書非掲載表)平成18年12月27日公表 7. 外国人住民人口 19. 農業経営体の家畜等を販売目的で飼養している経営体数、飼養頭羽数 73. 千葉港海上貨物取扱品種別トン数 132. 常住地または従業地による産業(大分類)別15歳以上就業者数(エクセル:24kb) 第34表: 都市計画区域人口(エクセル:21kb) 参考1: 平成22年国勢調査神奈川県市区町村人口(エクセル:33kb) 参考2: 平成22年国勢調査都道府県人口(エクセル:31kb).

千葉港主要品種輸入貿易額 このページの先頭へ. 平成27年国勢調査抽出速報集計による結果が6月29日総務省より公表され、その中か ら、本県に係る集計結果の概要をとりまとめた。 利用上の注意 1 結果数値は,抽出による標本誤差を含んでおり,平成28 年10 月以降に順次公表する. 農家数、農家人口、経営耕地面積及び耕作放棄地面積 59.

平成28年; 平成27年; 市町村・男女別人口(各歳・5歳階級) 岩手県人口移動報告年報: 令和2年; 令和1年; 平成30年; 平成29年; 平成28年; 平成27年; 年齢要因別自然社会動態: 岩手県人口移動報告年報: 令和2年; 令和1年; 平成30年; 平成29年; 平成28年; 平成27年; 平成26. 千葉港主要品種輸出貿易額 104. 1世帯当たり1か月間の収入と支出(二人以上の世帯のうち勤労者世帯) 111. 農業経営体の過去1年間に施設園芸に利用したハウス・ガラス室の面積規模別経営体数、農業用機械の所有経営体数及び所有台数 72. 就業状態等基本集計結果平成29年4月26日公表 7. <従業地・通学地集計> 従業地・通学地による人口・就業状態等集計は、従業地・通学地による人口の構成や現在住んでいる市区町村と従業地・通学地の市区町村との関係などを集計したもので、総務省が平成29年6月28日に公表しました。. 令和2年国勢調査の調査事項は次のとおりです。 1. 12~19表ダウンロード(エクセル:127KB) 20~46表ダウンロード(エクセル:219KB) 47~51表ダウンロード(エクセル:54KB) 12.

常住地又は従業地・通学地による年齢(5歳階級),男女別人口及び15歳以上就業者数(有配偶の女性就業者-特掲) (excel:35. JR東日本駅別1日平均乗車人員 122. 産業等基本集計結果(神奈川県の確定数)の概要 3. 国勢調査(こくせいちょうさ )は、統計法(平成19年5月23日法律第53号)に基づき、総務大臣が国勢統計を作成するために、「日本国内の外国籍 を含むすべての人及び世帯」を対象として実施される、日本国の最も重要かつ基本的な統計調査で、唯一の全数調査である。. 人口の労働力状態別構成及び就業者の産業(大分類)別構成に関する結果を掲載。 3. 第2次基本集計結果(愛知県)(報告書掲載表)平成18年12月27日公表 6.

国勢調査結果(尼崎市の流動人口)従業地・通学地集計結果 (pdf 88. 平成22()年国勢調査従業地・通学地による人口・産業等集計結果の解説〔栃木県〕(pdf:647kb) 統計表(エクセル:106kb) ・従業地・通学地による職業等集計(平成25()年2月19日公表). 農業経営体の販売目的で作付けした類別作物の作付経営体数及び作付(栽培)面積 69.

住宅の建て方(8区分)、住居の種類・住宅の所有の関係(7区分)別一般世帯数、一般世帯人員及び1世帯当たり人員 36. 千葉港海上貨物輸移出入数量 133. 埼玉県推計人口 最新情報(令和2年11月1日現在) 利用上の注意 この推計人口は、平成27年10月1日現在の国勢調査人口(確報値)を基に、住民基本台帳人口における自然増減及び社会増減を加減したものです。 埼玉県 総数 7,342,915人. . 人口等基本集計結果平成23年10月26日公表 4. 0mb) 国勢調査結果による地区別推計人口 (pdf 78.

年齢(3区分)別人口、平均年齢及び年齢構成指数 22. 抽出速報集計結果平成23年6月29日公表 3. 最近、国勢調査員をかたり世帯を訪問し、年齢、家族構成や年金の受給状況、利用している金融機関などの個人情報を聞き出そうとする、いわゆる「かたり調査」ではないかとの問い合わせが寄せられております。 現在、国勢調査は行っておらず、世帯に対して個人情報をおたずねすることも行っておりません。また、統計調査員は常に調査員証を携帯しているので、調査員証の携帯の有無を確認してください。 令和2年10月1日を調査期日とする国勢調査の実施に向けて、今後も「かたり調査」の事案が発生することが想定されますのでご注意ください。 不審な電話や訪問等がありましたら、お住まいの市区町村の統計調査担当課又は県統計センターまでお問い合わせください。 詳しくは、「かたり調査にご注意」のページへ(総務省統計局). 平成27年「国勢調査」就業状態等基本集計結果の概要(pdf:273kb) ※統計表. 産業等基本集計結果平成24年4月24日公表 6. タクシー保有台数 129. 108~114表ダウンロード(エクセル:140KB) 108.

労働力人口、就業者数、産業別就業者、夫婦の労働力状態等を掲載 4. 行政区別、産業中分類別、事業所数、従業者数及び製造品出荷額等(従業者4人以上の事業所) 90. 京成電鉄駅別乗車人員 123. 人口等基本集計結果(神奈川県の確定数) 2. サービス関連産業B(産業中分類別)民営事業所数、従業者数、売上(収入)金額及びサービス関連産業Bの事業別売上(収入)金額 100表は、総務省統計局所管のサービス業基本調査による結果である。 100. 労働力状態(8区分)、年齢(5歳階級)、男女別15歳以上人口 37. 従業地・通学地による抽出詳細集計(平成29年12月13日公表) 国勢調査報告6-1-2 山梨県 平成17年 従業地・通学地による人口 人口の男女・年齢,就業者の産業 - 総務省統計局 従業地による就業者の産業・職業中分類別構成に関す詳細な結果 三重県の従業地・通学地による抽出詳細集計(就業者の(中分類)・職業(中分類)など)(政府統計の総合窓口) 人口移動集計.

世帯の家族類型(16区分)、住宅の種類・住宅の所有の関係(7区分)、住宅の建て方(8区分)別一般世帯数及び一般世帯人員 35. 種類別道路の舗装状況 82. 世帯の経済構成(12区分)別一般世帯数、一般世帯人員、就業者数及び1世帯当たり人員 33.

世帯構造等基本集計及び従業地・通学地による人口・就業状態等集計に係る小地域集計結果平成29年11月15日公表 12. 経済活動別市内総生産(実質:連鎖方式、デフレーター:連鎖方式) 117. 産業大分類、行政区別企業数及び事業所数 このページの先頭へ. 第3次基本集計結果(愛知県)(報告書非掲載表)平成19年12月26日公表 9. 下水道施設及び普及状況 このページの先頭へ.

農業経営体の販売目的で栽培している果樹の栽培実経営体数、栽培面積及び品目別栽培経営体数 71. 第2次基本集計結果 国勢調査報告6-1-2 3. テレビ放送受信契約状況 このページの先頭へ. 4 我が国の人口集中地区」については,人口集中地区別の人口,面積のみを抜き刷りした冊子も刊行される予定です。 3)人口集中地区,大都市圏・都市圏及び距離帯については「III 統計表で用いられる地域区分の解説」を参照してください。. 卸売・小売業、産業小分類別、商品販売形態別事業所数、年間商品販売額及び構成比 97. サービス業(産業中分類別)事業所数、従業者数、収入金額及び経費総額 101. 総務省統計局が公表した資料に基づき作成した神奈川県の集計結果は下記のとおりです。 1. 卸売・小売業、事業所数、従業者数、年間商品販売額、売場面積の推移 94.

人口の男女・年齢,就業者の産業 「平成17年国勢調査報告」の構成は,次の表のとおりです。 注) 1)結果の公表は,表に示してある刊行予定時期の約1か月前に行われます。 2)表に示してあるものとは別に追加的な集計・公表が行われることがあり,その場合には,巻数が増えることがあります。 3)各巻には,主要な統計表について,人口集中地区の結果も併せて収録されています。また,第2巻の都道府県・市区町村編の各分冊には,その都道府県内の市区町村の境界図とともに,各市区町村の人口集中地区の境界図が付されています。 4)「平成17年国勢調査報告」の第2巻~第6巻に収録されている統計表の一覧及び各巻に収録されない統計表(非掲載統計表)の一覧については,「VI 平成17年国勢調査結果の検索表」を参照してください。 5)第2巻~第5巻の全国編には,全国の結果に加え,主要な統計表については各都道府県の結果も併せて収録されています。 第2巻~第6巻の都道府県単位で編集される都道府県・市区町村編には,都道府県の結果に加え,主要な統計表については各市区町村(又は一定の人口規模以上の市など)の結果が収録されています。 6)都道府県・市区町村編は. 121~136表ダウンロード(エクセル:106KB) 121. 従業地・通学地集計結果 その1(愛知県)(報告書掲載表)平成19年3月28日公表 10. 人口の推移 13. 世帯の家族類型(22区分)別一般世帯数及び一般世帯人員(6歳未満・18歳未満世帯員のいる一般世帯及び3世代世帯並びに母子世帯及び父子世帯) 29.

構造別建築物着工状況 83. 従業地・通学地集計結果 その2(愛知県)(報告書掲載表)平成20年4月30日公表 12. 農業経営体の農作業を受託した経営体の事業部門別経営体数 68. 農業経営体の田・畑・樹園地別経営耕地及び経営耕地面積規模別経営体数 65. 第3次基本集計結果(愛知県)(報告書掲載表)平成19年12月26日公表 8. 総農家数、土地持ち非農家数及び総農家の経営耕地 60. 工業用水1日当たり用水量(従業者30人以上の事業所) このページの先頭へ.

住民基本台帳人口の推移 15. 消費者物価指数 109~110表は、総務省統計局が実施する家計調査結果による千葉市の消費世帯の1世帯当たり1か月平均の家計支出金額を示したもので、施設等の世帯、学生の単身世帯を除いた世帯を対象とし(料理飲食店、旅館または下宿屋(寄宿舎を含む。)を営む併用住宅の世帯、賄い付きの同居人がいる世帯、住込みの営業上の使用人が4人以上いる世帯、世帯主が3カ月以上不在の世帯、外国人世帯も除外。)、標本抽出された二人以上の世帯は6か月継続して調査し、順次新たに選定された世帯と交替していく。 109. 第3次基本集計結果 4. 平成17年国勢調査によると、富山市の人口は421,239人(男 204,407人、女 216,832人)となり、前回調査(平成12年実施)の現在市域における調査結果の420,804人と比べて435人(増加率0. 従業者規模、行政区別事業所数及び従業者数(民営) 56. .

国勢調査は、統計法に基づいて実施しています。 統計法では、調査対象者が安心して、事実をありのまま回答できるように、統計調査に携わる者に対して厳格な守秘義務を課しています。国勢調査により集められた個人情報については、厳格に保護されますので、もれなくご回答をお願いします。 また、統計法では、調査対象者の報告義務と、報告を拒んだり、虚偽の報告をした場合の罰則が規定されています。. 人口速報集計結果平成23年2月25日公表 2. 人口、世帯、住居に関する結果及び外国人、高齢者世帯等に関する結果を掲載 2. 抽出速報集計結果(報告書非掲載表)平成18年6月30日公表 3. 国勢調査は、日本に住んでいるすべての人と世帯を対象とする国の最も重要な統計調査で、5年ごとに実施されます。国勢調査から得られる日本の人口や世帯の実態は、国や地方公共団体の行政において利用されることはもとより、民間企業や研究機関でも広く利用され、そのような利用を通じ.

10 国勢調査報告 / 総理府統計局編 平成27年 第6巻. 世帯員に関する事項(15項目)・・・男女の別、出生の年月、配偶者の有無、就業状態など 2. 国勢調査報告6-1-2 山梨県 平成17年 従業地・通学地による人口 人口の男女・年齢,就業者の産業 - 総務省統計局 世帯構造等基本集計結果平成29年9月27日公表 11.

農業経営体の農産物販売金額規模別経営体数 66. 都道府県別転入転出人口 17. 0%増加した。 人口増加率は前回調査の2. 国勢調査は、我が国に住んでいるすべての人・世帯を対象とする国の最も基本的な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにし、各種施策のための基礎資料を得ることを目的としています。 国勢調査は、統計法において5年ごとに実施することとされており、大正9年の第1回調査から数えて今回の調査は20回目に当たります。. 産業大分類、経営組織別事業所数及び従業者数(民営) 55. 従業者規模別製造品出荷額等(従業者4人以上の事業所) 92. 平成17年国勢調査の結果を早期に利用できるように,1)調査の際に調査員が作成した世帯名簿から市区町村別,都道府県別に作成された「要計表」を基にした人口及び世帯数の集計と,2)すべての世帯の中から約100分の1の世帯の調査票を抽出して集計した基本的な統計表についての集計との,2種類の速報集計が行われます。その結果のうち主要なものを収録した報告書が,速報シリーズとして刊行されています。 報告書に収録されない統計表については,これをCD-ROMに収めたものを閲覧することにより利用できます。 これら速報集計の結果数値は,標本誤差などのため,全数集計結果である「平成17年国勢調査報告」等に収録されている結果数値とは必ずしも一致しませんので,利用に当たっては注意が必要です。 速報シリーズの構成は次の表のとおりです。 平成17国勢調査 速報シリーズの構成 注) 速報シリーズNo. 就業状態等基本集計及び移動人口の男女・年齢等基本集計に係る小地域集計結果平成29年5月30日公表 8.

常住地又は従業地による産業(大分類),男女別15歳以上就業者数(雇用者-特掲) @表6: 従業地による産業(大分類),年齢(5歳階級),男女別15歳以上就業者数(総数及び雇用者). 従業者規模別事業所数及び従業者数(従業者4人以上の事業所) 91. 従業地・通学地による人口・就業状態等集計結果 宮城県の結果「概要」を公表しました。(平成29年9月22日) 平成29年6月28日に総務省統計局から平成27年国勢調査「従業地・通学地による人口・就業状態等集計結果」が公表されました。. 世帯構造等集計結果(神奈川県の概要) 1. 従業地・通学地による人口・産業等集計結果(神奈川県の確定数)の概要 4. 農業経営体の労働力 63. 千葉港トン階別入港船舶隻数及び総トン数 A.

2kb) 国勢調査結果(尼崎市の労働力の状態、就業者の産業) (pdf 1. 農業経営体の農産物出荷先及び農産物の売上1位の出荷先 67. 移動人口の男女・年齢等集計結果平成29年1月27日公表 5. 面積、ひろがり及び高低 4.

1世帯当たり1か月間の支出(二人以上の世帯) 110. 従業地・通学地集計結果 その1(愛知県)(報告書非掲載表)平成19年3月28日公表 11. 従業地・通学地による人口・就業状態等集計結果(神奈川県の概要) 4. 農業経営体の販売目的で作付けした工芸農作物及び野菜の作物別作付(栽培)経営体数 70. 経済活動別市内総生産(名目) 116. 施設等の世帯の種類(6区分)別世帯数及び世帯人員 26. 世帯の種類(2区分)、世帯人員(8区分/4区分)別世帯数及び世帯人員 25. 通勤・通学人口、県・市町村別昼間人口などを掲載。 4.

会社バスの運行状況 127. 解説書とは,国勢調査の結果を公表した後に,過去の調査と比較した結果や解説を加えた報告書です。 1. 1~11表ダウンロード(エクセル:78KB) 1. 卸売・小売業、産業小分類別、従業者規模別事業所数、従業者数、年間商品販売額、売場面積 96. 産業等基本集計を掲載 4. 住宅の建て方、構造及び階数別むね数 78. 我が国人口・世帯の概観 我が国の人口や世帯の地域分布,構造及びそれらの動向を分析し,解説したものです。 3. 産業中分類、従業者規模別事業所数(民営) 57.

市内郵便局所数 135. 主要な結果表については,市区町村の区域を細分し,町丁・字等別(町丁・字等については「III 統計表で用いられる地域区分の解説」参照)に集計した結果も利用することができます。 町丁・字等別に集計される統計表の一覧については「VI 平成17年国勢調査結果の検索表」第2部 集計区分別の検索表の中の小地域集計の部分を参照してください。 なお,基本的な結果である男女別人口及び世帯数についての統計表は,町丁・字等を構成する地域区分である基本単位区(「III 統計表で用いられる地域区分の解説」参照)別に集計されています。 町丁・字等別や基本単位区別の集計結果は,これをCD-ROMに収めたものを,閲覧することにより利用できます。. 平成27年 統計表 人口等基本集計(人口・世帯数の確定数)/平成28年11月7日 町丁字等別人口・世帯数/平成29年2月23日 就業状態等基本集計/平成29年5月22日 世帯構造等基本集計/平成29年10月4日 従業地・通学地集計(昼間人口、通勤・通学人口)/平成29年7月27日 平成22年 統計表 人口等基本集計(人口・世帯数の確定数)/平成23年11月7日 町丁字等別人口・世帯数/平成24年2月7日 産業等基本集計(人口の労働力状態、就業者の産業)/平成24年5月17日 従業地・通学地集計(昼間人口、通勤・通学人口)/平成24年7月23日 平成17年 統計表 第1次基本集計(人口・世帯数の確定数)/平成18年10月23日 町丁字等人口・世帯数/平成19年5月16日 第2次基本集計(人口の労働力状態、就業者の産業)/平成19年3月6日 第3次基本集計(就業者の職業別構成)/平成20年2月15日 従業地・通学地集計(昼間人口、通勤・通学人口)/平成19年5月16日 平成12年 統計表 第1次基本集計/平成13年11月19日 第2次基本集計/平成14年2月19日 第3次基本集計/平成14年12月5日 従業地・通学地集計/平成14年5月1日 過去の国勢調査結果(大正9年~平成27年の国勢調査人口等) 国勢調査結果等による人口ピラミッド(大正9年~平成27年の年齢5歳階級別男女別人口). 抽出速報集計結果(報告書掲載表)平成18年6月30日公表 2. 自動車保有台数 126.

最終報告書 「日本の人口・世帯」 過去の調査結果を含め,国勢調査の結果を総合的に取りまとめたものです。. 土地利用現況 7. See full list on pref. See full list on city. 農業経営体の農産物販売金額1位の部門別経営体数 64. 住宅の種類、住宅の所有の関係及び建築の時期別住宅数 80. 平成17年の沖縄県の昼間人口(従業地・通学地による人口)は1,360,807人、夜間人口(常住地による人口)は1,361,146人で、昼夜間人口 比率(夜間人口100人当たりの昼間人口の割合)は100.

男 3,657,309人. 課税家屋の概況 87. 人口集中地区(DIDs)の人口、人口増減、面積及び人口密度 24. 国籍(11区分)、男女別外国人数 23. 「茨城県の人口」(平成12年国勢調査第2次基本及び従業地・通学地集計結果報告書) (労働力状態,従業上の地位,産業) 茨城県の年齢別人口 (平成12年国勢調査第1次基本集計結果) 総務省統計局(外部サイトへリンク) (詳細なデータ) 平成7年国勢調査. 総務省統計局編集 = Statistics Bureau, Ministry of Internal Affairs and Communications, Japan. 小売業、産業中分類別、売場面積規模別事業所数、年間商品販売額及び売場面積 98.

人口の男女・年齢・配偶関係別構成、世帯及び住居並びに外国人、高齢世帯に関する結果を掲載。 2. 産業(大分類)、行政区別及び男女別15歳以上就業者数 39. 卸売・小売業、法人・個人別、男女別就業者数、従業者数(内訳別)、臨時雇用者数、従業者・臨時雇用者のうち他への出向・派遣従業者数、他からの出向・派遣従業者数及びパート・アルバイトなどの8時間換算雇用者数 95. 移動人口の就業状態等集計結果平成29年7月25日公表 10. 第1次:人口の男女・年齢・配偶関係別構成、世帯及び住居並びに外国人、高齢世帯に関する結果を掲載。 第2次:人口の労働力状態別構成及び就業者の産業(大分類)別構成に関する結果を掲載。.

市民所得及び市民可処分所得(分配) 118. 千葉港貿易額の推移 102. 平成27年国勢調査宮崎県の概要(人口・世帯及び住居編)について(年3月14日「平成27年国勢調査宮崎県の概要について」に包括) 年2月24日. 産業(大分類)、従業上の地位(8区分)、男女別15歳以上就業者数 40. ここから本文です。 令和2年国勢調査 令和2年国勢調査 総務省統計局では、9月14日(月曜日)から、日本に住むすべての人と世帯を対象に「国勢調査」を実施しました(一部の地域では、調査期間を延長して行っています。. 住宅の種類、住宅の所有の関係、建て方別住宅数、世帯数、世帯人員、1住宅当たり居住室数、1住宅当たり居住室の畳数、1住宅当たり延べ面積、1人当たり居住室の畳数及び1室当たり人員 79.

河川の状況 5. 第1次基本集計結果 2. 加入電話及び公衆電話数 136. 移動人口の産業等集計結果平成24年7月31日公表 9.

モノレール駅別乗車人員 124. 小地域集計結果平成24年5月29日公表 7. 農業経営体の組織別経営体数 62. 山梨県 産業中分類別、事業所数、従業者数、現金給与総額等(従業者4人以上の事業所) 89. 移動人口の男女・年齢等集計結果平成24年1月31日公表 5. 親と同居している者の割合 42.4%(全国第2位) 男 45.7%(全国第2位) 女 39.3%(全国第2位) 親と同居している未婚者の割合 84.3%(全国第1位) 男 82.0%(全国第3位) 女 87.2%(全国第1位) 母子・父子世帯に占める中学生以下の子供がいる世帯の割合 母子世帯 71.3%(平成22年から4.8ポイント低下) 父子世帯 61.4%(平成22年から3.9ポイント低下) ※割合は、分母から不詳を除いて算出 平成27年国勢調査 世帯構造等基本集計 福井県結果の概要(565KB) 付表統計表(各ファイルExcel形式) 付表1 親との同居・非同居、男女別人口の推移(平成17年~27年) 付表2 男女、配偶関係、年齢階級別親と「同居している」者の割合(平成22年、27年) 付表3 男女、配偶関係、年齢階級別子と「同居している」者の割合(平成22年、27年) 付表4 母子世帯、父子世帯に占める子供の数別割合および最年少の子供の年齢別割合(平成22年、27年) 付表5 母子世帯の母および女性全体の年齢階級別労働力率(平成22年、27年) 付表6 都道府県別親と「同居している」者の割合(平成27年) 付表7 都道府県別子と「同居している」者の割合(平成27年) トップに戻る.

行政区別月別人口 14. See full list on stat. 町丁・字別集計を掲載 3.

平成27年国勢調査 調査の結果のページをご覧ください。 ・人口速報集計(要計表による人口集計)結果(平成28年2月26日公表) ・抽出速報集計結果(平成28年6月29日公表) ・人口等基本集計結果(平成28年10月26日公表) ・移動人口の男女・年齢等集計(平成29年1月27日公表) ・就業状態等基本集計結果(平成29年4月26日公表) ・従業地・通学地による人口・就業状態等集計 (平成29年6月28日公表) ・世帯構造等基本集計結果(平成29年9月27日公表) ・抽出詳細集計(平成29年12月13日公表). 抽出速報集計結果平成28年6月29日公表 3. POPULATION AND HOUSEHOLDS OF JAPAN 国勢調査の結果を英語でまとめたものです。 4.

国勢調査報告6-1-2 山梨県 平成17年 従業地・通学地による人口 人口の男女・年齢,就業者の産業 - 総務省統計局

email: ysyfy@gmail.com - phone:(921) 425-8181 x 2039

グループワークの歴史 - ケネス・E.リ-ド -

-> 中心静脈内注射 [看護スキルシリーズ改訂版注射の介助] - 関根光枝
-> 恋わずらい 剣客太平記 - 岡本さとる

国勢調査報告6-1-2 山梨県 平成17年 従業地・通学地による人口 人口の男女・年齢,就業者の産業 - 総務省統計局 - 浜田青陵とその時代 藤岡謙二郎


Sitemap 1

教育メディアとコンピュータ - 松田昇一 - Excel Word 日経パソコン編集部